風の音が聞こえる

「旋律破綻」管理人の日記と書評を中心に

   09 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    
<< 更新しました。 | main | 只今 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
あしながおじさん
評価:
ジーン ウェブスター,坪井 郁美,Jean Webster
福音館書店
¥ 1,785
たいそう有名な作品だけに、タイトルだけはもちろん知っていましたがなぜだかご縁がなく読んだことはなかったお話。
正直先日、ふと手に取ったときでさえまぁ、昔読んだら楽しめたかもしれないけれど今の年齢になって読んだんじゃいまいち面白くないんじゃ……などと思っていました。
が、しかし!!

侮っててごめんなさい!!
本当に面白かったよ!
むしろ、大きくなって妄想力もたいそう発達した今だからこそ楽しめる名作ではないかと確信しました!!
すごいね、ジーン ウェブスター 乙女の萌えどころを分かっていらっしゃるよ!!

なんというか、この作品は素直に読むのじゃなく、あしながおじさんの心境妄想想像しながら読むと百倍楽しいと思われます。

おんなのこ嫌いのあしながおじさんが、いかにして主人公に惹かれて行ったのかを想像するだけで本当に楽しいんですよ!
ときに、「おばあさん」と呼ばれて不機嫌になったり、自分のことを非常に好意的に受け止めてもらって有頂天になったり、他の男とダンスをしにキャンプに行くと聞いて嫉妬し上の立場から「行くな」命令してみたり、その命令の結果嫌われて手紙が来なくなってしょんぼりしたり苛ついたり……あぁもう、あしながおじさんってば、本当になんて可愛らしいお人でしょう!!(たまらないっ
この作品が上手いなぁと思うのは、上記にあげたあしながおじさんから見た心境が基本的には一切つづられていない点。全てを読者の想像にゆだねている点。本当にこれが見事!
(この物語は冒頭を除き、主人公があしながおじさんへ向けて書いた手紙で構成されています)
おかげさまでもう、本当に色々妄想させていただきました!
うっかり、あしながおじさん視点で二次小説書きたくなる勢いです。恐ろしい、本当に恐ろしい。あしながおじさんにハマルだなんて、正直全く予想していなかったよっ!
え〜、読んでない方。
あしながおじさんの心境を思う存分、想像し、身悶えながら読んでくださいませ。
お勧めです。
| 23:40 | 読書記 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| 23:40 | - | - | - |
Comment
(2007/03/13 8:27 AM)
はじめまして。さっき「キャシーと霧の街の少年」を読みました!小説を紹介しているホームページからこちらを知ったのですが、すごくおもしろかったです!ホントは拍手コメントで書くことかな?とは思ったのですが、こちらに書きました。というのも、まさかここで「あしながおじさん」の紹介をされているとは・・。そうでした、で、思い出したのですが、これ、「続編」ありますよね。こちらは主人公の手紙ではなくて「日記」で。成長した彼女のいろいろ。なんか意外な感じだったような・・・ずいぶん昔に読んだのであんまり覚えてないのですが。本編も続編も読み返してみたくなりました。
管理人 (2008/03/28 1:10 AM)
……一年以上たって、ようやく返信返すってそれどんだけひどい人間なんだっ!!
すみません。本当に遅くなってすみません。
キャシーと霧の町の少年読んで下さったそうで、本当に感謝でございます!
わたくし事ですが、一年の歳月をかけてようやく先日続あしながおじさんを読むことができました。こちらもなかなか面白かったのですが、恋愛要素がわかりやすくて、ドキドキできるのはやはりただの「あしながおじさん」が私の好みでした。
ついでに、先ごろ「あしながおじさん」の世界名作劇場版も見たのですが…こちらはおじさまの必死っぷりというか、完全な手ごめっぷりとあごのすさまじい破壊力が魅力的でした。もし機会があればこちらもお勧めです。小説とは別の意味で楽しめますよ!

…ほんとぉぉぉぉに、返信が遅くなりまことに申し訳ありませんでした! コメント感謝です。
hana (2008/04/29 11:05 PM)
先ほど、小説検索ページからこちらが更新されていると知って読んできたところです。せっかくだし、日記も拝見しようかなーと、見たら、コメントにお返事が!えっ?一年ですか?いつのまにそんなに経ってたんだろう・・・この間送ったような気がしないでもないような・・・。ボーっと過ごしていたことに気づいて自分で自分にショック。
 お返事いただけてうれしかったです。これからも更新楽しみにしております。
 話は変わりますが、ゴーストハント新刊ですか?驚きました。かなり前にこのシリーズを読んでいたのですが、その後も出版されていたとは。
管理人 (2008/05/06 10:24 PM)
うわっ、お返事が返ってきた!(すみません、素でびっくりしてしまいました) こんだけ遅れてしまったら、とっくの昔に忘れ去られているに違いないと思っていましたのに、本当に申し訳ないことをしました。ごめんなさい。でも、ありがとうございます。まだお付き合いしていただけているだなんて、本当に嬉しいです。
右の欄で見るだけなら、日付のみの表示なので一年たっているのばれなそうなんですけれど、時間がたつのは早いですね。
ゴーストハント、新刊出ましたね! ようやく、ピンクハートの最後のお話の漫画版が出て嬉しい限りです。十二国の番外編も読めましたし、そろそろ小野さんの新作も読めるのじゃないかとほんの少し期待しています(あまり期待しすぎると、実現しない時が切ないので)
最後に更新、これからもがんばりますね! コメント本当にありがとうございました!
Write?